本文へスキップ

ガラスに放電??SACE

Spark Assited Chemical Engraving


えば、その硬さと脆さゆえ、従来の加工技術では光学的に透明な面性状の確保や高アスペクト構造の微細加工が困難なガラス。それには他に例のない特徴があります。

温度と圧力に強く、化学的に耐性があり、殺菌が容易、透明で再生が可能であること。つまり、加工方法さえ備われば多くの可能性が秘められている素材であることに気づかされます。

SACEによるガラスの微細加工は、従来の加工法と比較して多くの優位性があります。


SACEの優位性:

@ バリや熱変質の影響  がない
A 深溝加工が可能
B 底付き面・テーパ加  工が可能
C 加工面がスムーズ



解体新書でさらに知る ※JIMTOF2016でご紹介


ギャラリー


バナースペース

エクストリーム株式会社

〒253-0105
神奈川県高座郡寒川町岡田3-22-16
TEL 0467-73-1425
FAX 0467-81-4836